Vermillionカット講習講師:塩路夜左可

YASAKA SHIOJI プロフィール

1996年 東京青山サロン入社

同社アカデミー校長に就任

約20年国内外の講習活動を行い、講習数は日本トップクラス

2018年 Vermillion設立

ディーラー・臨店・個人指導講習活動に専念

 

【塩路夜左可先生語録】

今年から高度なジャンルの技術指導に力を入れています。

これが、数年先、人気サロンの必修条件になると予測します。

昔のだらしない美容師基準で考えている人も少なくないと思いますが、確実に逃げ場は無くなっています。

気づいている人は、どんどん進み、準備万端で時代の流れを楽しんでいます。

求め、繁栄を続ける人はさらに繁栄し、怠けている人はどんどん悪くなる。

自己責任ですね。

情熱は自分だけじゃなく、周りの人にも影響するようです。

周りがいつまでも冷めていたら、熱い人はそのうち離れていきます。

情熱のない人の周りには、冷めた人ばかりになりますよ。

中小企業の3分の1が、2025年までに無くなると言われています。

美容院は、もっと悲惨だと予想されます。

その時代に、今以上に繁栄繁盛サロンに必ずなれる技術講習です。

続けて受講した人たちで、レベルが高くなった人にしか伝えられない特殊技術です。

自分史上最高の練習をお願いいたします。

Vermillionカット講習の初心者講習は1年目でも個人売上100万円を超える売り上げを可能にする現実的効果的な講習内容です。

「凄い人ばっかりで自分なんか・・・」と参加することに尻込みされる方も多いと思います。

でも、自分で新しい世界に足を運ばないと始まらないですよね、何事も・・・。

派閥もなければ、エラそうな人もいませんので、先延ばしせずに参加してみてください。

きっと夢が叶い、自分を好きになれますよ。

同じ講習内容を受講することに対して、「これは1回受けたからいいわ~」というセリフ。

とっても残念で勿体ない考え方ですね。

1回受けてその技術が何パーセントくらい身についているでしょう?

この講習会の上級者は、本気で上手い人が多いですが、上手い人ほど同じ内容を受けに来る傾向があります。

本人の理解力、身につく量が上がってくるので、同じ内容でも大きく変わっているように感じるのです。

個人でたくさん練習するだけでもダメなんです。

良きライバルと競ったり、相談しながら作ってこそ、速く高度に習得できるんですよ。


【受講生アンケート】

 

「受講してよかったと思うことを聞かせてください。」

・新しい技術や考え方があることに気づけた

・ヘアスタイルの幅が広がった

・怖がらずにカットができる余裕ができた

・お客様が希望されるスタイルの理解度が高くなった

・目標が同じ良きライバルが出来て前向きになった

・美容師として技術や人生観もすべて成長していく必要性に気づいた

・現場の声を拾った内容、先を見据えた内容で実践に役立つ

・過去の自分より誇りをもって美容師をしている

・40代で悩み落ち込んでいた時に希望の光が見えた

・50代でもまだ自分の可能性に気づけた

・全国の上手い美容師さんとの交流が増え情報が入る

 

「受講して起きたサロンにおける変化を聞かせてください。」

・15年連続で年間個人売上(技術+店販)を更新できた

・カットだけではなく、美容業務全体に向上心がアップした

・講師の話の内容をサロン内で共有し常に意識するようになった

・悩んでおられた美容室難民の来店が増えた

・お客様から新しいお客様を紹介してもらえる

・失客が減った

 

「受講して気づいた今後の課題を聞かせてください。」

・毎年更新していける人間になること

・自分で自分を疑いながら向上すること

・言い訳せずに自分と向き合い、磨くところを認識して行動に移す

・人を頼ってはいけない

・売上、人気、信頼度で地域で噂になるサロンを目指す